News

  • Hitoshi Yoneda

    米田仁。

    昔から知ってるファッションもトリックチョイスも大好きなスケーター

    先日茨城県の某スポット、アドバーンサイドで見たときは

    キレキレのカーブトリックに感動。

     

    最近だとDVD“Pursuit”にも出演

    まだ見れてないのが心残り…

     

    狂った俺に付いて来れるのか??

     

    EAZY M!SSファミリーへようこそ☆

     

    彼の働くお店SOLはこちらから↓↓

    http://sollab.blogspot.com/

  • TWELVE VIBES

    毎年この季節に行われるTWELVE VIBES

    ご近所物語のkanpai工業副代表から誘われて俺達も参加する

    インタースタイル初日後に行われる楽しいパーティー

     

    開催場所は、横浜ベイサイド

     

    高さ180の横の長さ無限のランプは相当楽しい事間違え無し。

     

    生憎怪我してると言う理由で大会は出ないのだが、

    優勝賞金10万円。

     

    優勝すれば美味しいラーメン食べ放題間違えなしの

     

    スケートイベントで会いましょう☆

    詳しくは

    http://www.12entertainment.com/

    http://ameblo.jp/kanpai-blog/entry-11153442337.html

  • インタースタイル準備

    先週茨城県ではお馴染みのジョイフル本田に行ってきました。

    東京にも瑞穂店がありますので、ちょくちょく通わせていただいています。

    先日、パートナーでもある、Resunce代表の森川司さんと

    インタースタイルの準備をする為に

    家財道具一式そろえに行ってきました。

     

    もちろんインタースタイル会場でレンタルする事も出来ますが、

    自分達で作ったほうが安いし楽しいのです。

    気分は文化祭ですね。

     

    そして、なにより、A型きちょうめんの森川司さんが居ますから

    性格が出た、正確な品物が出来上がるのです。

     

    平日だったので、お店は空いててスムーズに買い物を済ませましたが

    ジョイフル本田ナメテマシタ…

     

    なにせ、ジョイフル本田は大型ホームセンターなのです。

     

    私達は木材を購入。

    寸法をだして、作業員に木材を渡してカットしていただいて

    家に帰って組み立てる。

     

    そんな単純な作業の流れだったのに…

     

    さすが大型ホームセンター

     

    平日仕事の職人さんで賑わっていて、

    木材カット待ち4時間待ち…

     

    とりあえず、発注だけして

    後日取りに行く形で帰りました…

     

    ちなみに、最初の写真のおばQは私です。

    (布団シーツ破って被っただけ!)

     

    http://resunce.com/

  • ペイント垂れてるTEE

    価格 / 4800円 (税込み)

    送料無料

    Size / XS,S,M,L,

    身丈 / XS: 64cm S:67cm M:70cm L:73cm
    身幅 / XS: 46cm S:48cm M:51cm L:53cm

    145g/m2(4.3oz)
    綿100%
    ————————————————————

    今はてっきり町に落書きなどしてないが

    昔はよく町に落書きをしたもので

    スキルがないと垂れてしまって

    よくミスったものだ

     

    しかし、日にちが経つにつれて

    振り返り見に行ったときには結構その垂れ具合が良かったり。

     

    まぁスケートと一緒で自己満足の世界ですね。
    生地は基本のTEEより、若干軽く、今時な高級お洒落素材TEEになってます。
    ————————————————————

    ※お支払いに関しまして銀行振り込みの場合は

    発送準備が出来次第RESUNCE Storeより振込先のご確認メールをいたします。

    ————————————————————

  • アイラブスケートボード

    朝の4時、AM4時、まぁ一緒の事か…

     

    夜型の俺は、小川亭で夜中内職するために

    一人じゃ心ぼそいので、

    小川亭に住んでいるマーに連絡。

     

    すると、路面は濡れているのに

    今ビデオを作ってる彼らは、

    撮影する気マンマンで

    最終電車でスケートしに行ったらしい…

     

    案の定の天気で撮影は中止。

    電車が走ってなくて、始発まで帰れない為

    マックで金を掛けずに暖かい場所で待機するらしい。

     

    やはり、一人で作業するの心細いので、

    彼らを車で迎えに行って

    一緒に作業。

    マッキーも手伝ってくれて

    3人で流れ作業の為、短時間で終了。

     

    迎えに行かなくて、

    一人で作業しても終わる時間は変わらない。

     

    彼らは帰れて、

    俺は楽しく作業出来て

    お互い納得のグッドモーニング

    PM6:00

  • 肩鎖関節脱臼メイクFUCK IT記念TEE

    価格 / 4800円 (税込み)

    送料無料

    Size / XS,S,M,L,

    身丈 / XS: 64cm S:67cm M:70cm L:73cm
    身幅 / XS: 46cm S:48cm M:51cm L:53cm

    145g/m2(4.3oz)
    綿100%

    ————————————————————

    イトシンが肩鎖関節脱臼をメイクした事で記念に作られた

    FUCK IT中指立てます記念TEE。

     

    左方が燃えるように痛い事と

    仲間が心配する姿を表現。

    怪我なんてクソくらえ!!

     

    そして、右下にはHARD M!SSの文字が…

     

    期間限定TEEなのでお早めに…
    生地は基本のTEEより、若干軽く、今時な高級お洒落素材TEEになってます。
    ————————————————————

    ※お支払いに関しまして銀行振り込みの場合は

    発送準備が出来次第RESUNCE Storeより振込先のご確認メールをいたします。

    ————————————————————

     

  • 週末土日も引きこもり

    本当だったら、


    スケートして、

     

    皆と色々セッションして楽しい週末。

     

    怪我してる事もありまして、

     

    ここのサイトをカスタマイズする事に専念し

     

    家から出なかったこの週末。

     

    そんな私はある意味オタクなのかも知れない…

  • マイスポンサー


    (さらに…)

  • 食って飲んで、飲んで食う


    (さらに…)

  • 1/20俺の誕生日


    (さらに…)

  • 寝る事が一番痛い…


    (さらに…)

  • Akira Fnato


    船登晃。

    マジでネクストジェネレーション。

    小学校3年からスケボーを始め、

    高校生から今まで長年スケートショップで働き

    誰よりも目が超えている、超人スケーター

     

    って事で、一般常識が無いというか

    天然ボケ全開者

     

    馬鹿と天才は紙一重の天才の方だと信じたい。

    EAZY M!SSファミリーへようこそ☆

  • テスト。。。

    ブログ更新したら

    (さらに…)

  • 形になると嬉しいね☆

    いやいや頑張った俺☆

     

    (さらに…)

  • Masatoshi Koyama

     

    小山正敏。

    漢字が有ってるか分からないが

    スケートは人一倍努力して

    人一倍上手くならない西東京最高にして

    最低の生活を送るゲットー選手権優勝の

    通所マーダンディー。

     

    からのフェイキーヒールフリップは

    男の中の男トリック。

     

    西東京在住の彼は、謎にLesqueハウスに住む

    幻の珍獣。

     

    ようこそEAZY M!SSファミリーヘ☆

  • SLIDER 09

    SLIDER 09にイトシンが掲載されました。

    スケートボードカルチャーを深く知りたい、というアナタへ贈るスケートカルチャー誌
    “SLIDER”の最新号が発売。今号の第1特集は、ずばり「スケートフォト」。
    または我々は如何にして、心配するのを止めてスケートフォトを愛するようになったか。

    往年のスケートフォトグラファーたちによる、ありがたいガチSK8アーティクルは必見。
    スケートのことを知っている人も知らない人も、この1冊で寒い冬を乗りきりましょう。

     

    特集:The Evolution of Skate Photography
    スケートボーディングフォト進化論

    Grant Brittain / Lance Dawes / Brian Gaberman / Mike O’Meally / Andy Mueller / Ken Goto

    [Feature 02]
    TOMMY GUERRERO Japan Tour 2011
    feat. Ray Barbee, Blktop Project

    [Feature 03]
    SLIDER TOUR 2011
    大本芳大 (Carhartt) / 伊藤慎一(Lesque) / 村岡洋樹(GRAVIS) / 片方 遥(FTC)

    [Feature 04]
    GRAVIS JAPAN TOUR

    and more…..

     

    そんな中、2泊3日のSLIDER静岡ツアーで掲載されました。

    圓角さんありがとうございます。

     

    静岡浜松は人情とスポットに溢れた場所でした。

    又スケートしに行くことでしょう。

    ローカルさんたちありがとうございます。

     

    SLIDERブログはこちら↓↓

    http://www.hobidas.com/blog/slider/staff/

     

  • VHSmag

    色々お世話になってるVHSmag

    THE FIRSTS?にイトシン登場しました。

     

    この日の写真は、SLIDERツアーの撮影で静岡浜松に行ったときの

    2日目に撮影されました。

     

    冬場の海辺は寒かったです。

     

    参照サイト↓

    http://www.vhsmag.com/thefirsts/shinichi-ito/