Photos

  • Ollie magazine Vol.233

    Ollie 9月号の表紙にGURICCHO T-shirtを来た吉岡賢人が登場!!

  • ER MAGAZINE NO.14

    ER MAGAZINE NO.14に吉岡賢人が登場!!

  • SLIDER VOL.35

    化け物ぞろいの10代から異様を放つ吉岡賢人がNYトリップから帰ってきました。
    そんな彼が掲載されているSLIDER VOL.35は全国書店又はスケートショップでチェック!!

  • SLIDER vol.33

    今回で33号目を迎えるスケートカルチャーマガジン、SLIDER。今号の巻頭特集は「STYLE MATTERS / スタイルの重要性」と題し、スケーターには避けて通れない重要なテーマであるスタイルについて考察。

    賢人とひのちゃんが登場!!

  • Ollie magazine 11

    Ollie 11月号にEAZY M!SSからはノリに乗ってる吉岡賢人がappleクルーとして表紙に登場!!

    iPhoneとスケートで繋がり全国から集結する10代の今と未来を垣間見れる内容だけに腰の重い大人と、これからの若者は必見!!

  • SLIDER vol.32

    slider vol.32が全国書店とスケートショップにローチンされ、時間を持て余している私には天からの恵み!!
    読書の秋満喫中です!!

     

    そんな読み応えのあるslider magに、今回は、な、なんとEAZY M!SSの広告も入れて頂き感激っす☆

    最近召喚した吉岡賢人のノーリー5-0in東京 photo by nobuo iseki

     

    それ以外にも見開きで荒川晋作パイセンの写真でイトシンも登場し、EM的には最高の1冊になり家宝殿堂入り決定です!!

     

    是非最寄でゲットして読書の秋をトイレで満喫してください☆

     

  • ER MAGAZINE NO.13

    ER MAGAZINE NO.13に吉岡賢人が登場!!

     

    しかも登場ページは、な、な、なんとHOW TO!!HOW TOにならないでしょ(笑)
    教えるトリック名は、switch sex change shifty??
    すでに良くわからない。。。。

  • SLIDER Vol.29 イトシン/船登晃掲載

    船登晃のプロパートも記憶に新しい今日この頃。
    SLIDER Vol.29に船登晃のインタビュー記事が登場!!

    ホームである立川パークと、近所のスポットでのアメージングなトリック写真が掲載されています。
    是非どこかでゲットして彼の脳内を見てみてください。

     

    そして、こちらが船登晃のプロパート!!

     

    イトシンも掲載
    SLDとLesqueの違いなど突っ込んだ記事になっていて必見!!

    是非書店でチェックしてみて!!

  • SLIDER VOL.28

    SLIDER28号目となるスケートカルチャーマガジンの今号のテーマは“Vans 50th Anniversary”。今年で50周年を迎えるVansがスケートシューズのオリジナルと謳われる所以を、これまでにリリースされてきた名作シューズ、創設者の一族であるスティーブ・ヴァン・ドーレン、そしてスティーブ・キャバレロやギルバート・クロケットといったライダーを紹介しながら探っていきます。

    さらには、STÜSSY JAPAN本社に建設されたプールで繰り広げられたランス・マウンテンらレジェンドによるセッションと同氏によるアートショー“ON MY WALL”。

    そして、イトシン、砂川元気、上井 陵、座間翔吾、熊谷一聖が琵琶湖周辺のスポットをヒットしまくる恒例のSLIDERツアー。

    そろそろ夏も終わり、読書の季節が到来。秋の夜長のおともに、充実した内容でお届けするSLIDERをどうぞ。

    http://www.vhsmag.com/slider/

    001-2

    001

    002

    003

  • TWSJ No.86クリス又吉掲載

    sightingsのコーナーでクリス又吉が沖縄の海をバックに気持ちいい5-0で登場!!

    5月に東京に来るとか来ないとか!!一緒にセッションしましょ~~

    001-(2)

    http://www.transworldweb.jp/skate/

  • クリス又吉、最近の写真達

    10012440_927161074026497_838840891_n

    @jakemein @manualmagazine

     

    1

    #lolo @notesmagazine13

     

    11909352_415439125306142_1799695889_n

    @ruamagazine ↗️
    #afishinwater #goodtimes

     

    1173011_870631216386964_1657859895_n

    #又吉蓮
    #お酒は20歳になってから
    #安心して下さい
    #飲ませるわけないよ
    #勧めもしないよ
    #飲むなら乾杯しよう
    #しかし20歳になってから

     

  • クリス又吉

    Wall jam 5050
    https://www.facebook.com/haltacphotography?fref=nf

    11885055_10153188018263650_4393363787262236355_n

     

    Bs 180 nosegrind
    https://www.facebook.com/haltacphotography?fref=nf

    1150879_10151627618933650_1509753657_n 

     

    最近パパになったクリス
    第2の人生を楽しんで~~☆

    11379817_800932100003665_937556427_n

     

  • Transworld Issue82

    Transworld Issue82 How to にてイトシン18番

    BSスミスにて登場!!

    11376487_1597628530493578_1759012927_n-600x600

  • Itoshin Transworld Cover

    Transworld Issue81の表紙にイトシンが!!

    928788_1425755581060222_732336472_n

  • ID イトシン

    中島壮一郎

    グローバルレベルのスキルを武器に、実力派デッキブランドLesqueを率いるスケート隊長イトシンこと伊藤慎一。しなやかな動きと尋常ではない技数を自在に操るテクニックは圧巻。現在はLesque最新作DVDと、Lakai JPのフルパートに向けて忙しい毎日を送るハードワーカー。地元では“土浦の伊藤”で通っているとかいないとか。Eazy Missが多いのは、愛嬌ってことで。

    http://www.vhsmag.com/id/shinichi-ito-3/

  • THURSDAY ZINE #1

     茨城発のスケートカルチャージンが水戸より登場!

    これから徐々に茨城のアンダーな奴らの全貌が明らかに!!

    楽しみな一冊をゲット!

    1

     

     

    上は井坂のランニングプッシュに

    下は東郷の配線越えバックサイドフォールライド

    2

      今後楽しみな

    サーズデージン!!

     

  • HIDDEN CHAMPION ISSUE#31にイトシン登場!

    去年の真夏にSNAKE’S PORNO WHEELプロモ撮影の時に

    Photographerの種田智典氏が撮影してくれた写真が

    HIDDEN CHAMPION ISSUE#31掲載されました。

    2

    1

     

     

    この日はマジで灼熱で真夏って言っていい猛暑でした。

    息切れってそう言うことね!

    って思いました。

     

    その時のオフショットも種田智典氏が撮ってくれたので

    思い出を振り返りましょう。

     

    最寄のコンビニで、集合!

    デッキを組み替えます。

    P1060546-2

     

     

    猛烈に暑いのに黒服で来てしまったイトシン

    DSC_2048-2

     

     

    まずは縦から入ってのBSノーズブラントの練習からスタート

    DSC_2117-2

     

     

    SNAKE’S PORNO WHEELのボスが見ている中トライ

    DSC_2143-2

     

     

    簡単にはメイクさせてくれないバックサイドの最終形態

    DSC_2212-2

     

     

    本当に熱くてやばかったこの日!

    DSC_2317-2

     

     

    メイクしたい気持ちでチャレンジ

    DSC_2360-2

     

     

    ホンちゃんも付き合ってくれて本当に感謝です。

    ありがとう!

    DSC_2430-2

     

     

    そして戦った末にメイクまで持っていけて

    この時の感動があるからスケートはやめられません。

    DSC_2460-2

    DSC_2474-2

     

     

    そして、映像をチェックワンツー!

    DSC_2128-2

    DSC_2459-2

     

     

    その後、近所で広告イメージカットを作成

    DSC_2543-2

    DSC_2608-2

     

     

    SNAKE’S PORNO WHEELのゲストモデル出せて光栄です

    サンキューボス!

    &種田智典氏に感謝!

    P1060697-2

     

     

    その時の映像はこちら↓

    http://www.hidden-champion.net/

     

  • G-shock REAL TOUGHNESS TOKYO 2013 VHS選抜チーム優勝(イトシン、誠、Shor)

    1983年の誕生から30週年を迎えた節目に合わせて、足掛かけ3年に渡り展開されて来たスケート、BMX、ダンスのビッグコンテスト“REAL TOUGHNESS”。そのフィナーレとなるREAL TOUGHNESS TOKYO 2013が12月8日(土)に東京ドームシティホールにて開催された。
    今回が最終回とあり、スケートボードのコンテンツは日本、そしてアメリカのプロショップのライダーがミニランプで競うPro Shop Battleと、REAL TOUGHNESSの代名詞的存在の巨大セクションを用いたStair & Rail Jamの2競技が行われた。

    まず最初に行われたのがPro Shop Battle。今年7月に鵠沼海岸スケートパークで行われたREAL TOUGHNESS SHONANの覇者Murasaki Sportsチームが迎え撃つのはフィラデルフィアに店舗を構えるNocturnalと、SFを拠点にワールドワイドのコネクションを持つFTC、そして、我らがVHSMAGによる選抜チーム。
    Murasaki SportsとNocturnal、VHSMAG選抜チームとFTCによるセミファイナルを勝ち上がったのはMurasaki SportsとVHSMAG選抜チーム。そして、両者による決勝戦を僅差で制したのはVHSMAG選抜チームとなった。

    Pro Shop Battleの後に行われ、満員の会場を大いに沸かせたのがG-SHOCKが標榜する“タフネス”を象徴するStair & Rail Jam。世界の競合スケーターを迎えたセミファイナルの熾烈なバトルを勝ち上がり決勝に登ったのは瀬尻 稜、奥野健也、ウェス・クレマー、山城正隆、謝花明徳、エヴァン・スミスの6名。
    人気・実力ともにトップクラスの6名によるハイレベルな決勝戦を勝ち抜き、優勝の栄誉に輝いたのは瀬尻 稜。瀬尻 稜はこれでREAL TOUGHNESS 3連覇の偉業を成し遂げることに。
    日本人スケーターが海外の一流スケーターたちと同等に渡り合えるということを目の当たりにした今回のREAL TOUGHNESS。2011年から2013年の3年間に渡りG-SHOCKが蒔いた“REAL TOUGHNESS”という種は今後も日本のスケートシーンに根付き、芽を吹いていくことだろう。

     

    VHSのコメントを頂戴しました。

    http://www.vhsmag.com/report/real-toughness-tokyo2013/

     

    そんな中VHSmagに代打で召喚された

    イトシンのチームが優勝!

    チームを組んだ、誠ちゃんとshorに感謝!

    realtoughness2013_201

    9i8a2287

    realtoughness2013_13

    9i8a2181  541419_784104094938290_831913144_n

     

    レポートもありますので是非

    http://www.vhsmag.com/report/real-toughness-tokyo2013/

    http://anela.blog.ocn.ne.jp/kairiiku/2013/12/g-shock-real-to.html

    http://bridge-skate.com/archives/716

     

  • LENZ2に米田仁参戦!

    最近日本に留まらず、世界に日本のスケートシーンを広める

    LENZ2が発売されました。

     

    EAZY M!SSからも米田仁が参戦!

     

    フォトグラファーの49nが、LENZ2の撮影時に撮ってくれた写真です!

    右にいるのがオグ君、彼の撮った映像が作品に使われています!

    1512680_628360720558936_1239701125_n

     

     

    まだ見てない日とはヨウチェック!

    LENZ2DVDOUTNOW

    http://tightbooth.com/home/

     

  • BOARDKILL最新号に井坂篤史登場!

     

    井坂篤史が住んでいる茨城県に

    又新しいパークが登場!

     

    ここのパークはマジで設計がヤバイ!

    素人御免の玄人好みのパークで、

    近くには、ブリスやエフォート、きぬパークもあり

    かなり充実したスケートライフを送っている模様!

     

    クイックオーリーからのバンクイン!

    流石の一言!

    2

     

  • SLIDER Vol.16 EAZY M!SS 特集!

    ギザ、うれしっす。

    我らフザケタ名前のブランドが雑誌に6ページも特集していただきました。

     

    しかも、天下のカルチャー誌SLIDERに!

    まじ快挙☆

     

    熱中症になりながら

    真夏のテント生活!

     

    思い出の詰まった夏の出来事になりました。

     

    是非店頭で手に撮ってチェックしてください!

    1

    2

    3

     

     

    んでもって、

    映像はVHSに!

     

    本当に旅先で出会った方々

    裏方で写真を撮ってくれたRiOに

    カメラに専念してくれた司。

     

    本当にありがとう!

     

    詳細はこちら↓

    http://www.daytona-mag.com/slider/

     

     

  • RUA eMAG ISSUE14 米田仁ラフに撮影開始

    みーちゃん(フィルマー)と
    サシで撮影メイク後、
    だいちゃんとかいる別のクルーと合流。

     

    四、五人でカーブをやっていたら、
    だいちゃんがおもむろに写真をセッティングし始め、ラフに撮影開始。

     

    その時ノリでやったノーズグラインド。

     

    だいちゃんのさりげない撮影の仕方が粋でした。

     

    時期は三月くらいで。
    曜日はみんなが集まる土曜の夜、

     

    通称「土ナイ」

     

    20

     

    詳細はこちら↓↓

    http://ruamagazine.net/emag/17240.html

     

  • 雑誌sbにイトシン掲載されました。

     

    イトシンがsbに掲載されました。

     

    この写真は去年かな?

    沖縄に行った時の1コマ

     

    沖縄のフィルマーといえばハルタック

    現在は台湾に居るようだけど、

     

    偶然車を走ってて見つけたスポット。

     

    夕暮れが良い感じ!

     

    合成ではありません。

     

    1

    1

     

    sb↓↓

    http://www.sbskateboardjournal.com/

     

  • 米田仁 とある夏の日常!

    先月みんなでワイワイしに行った、館山でのワンカットを、eazymissのサイトで紹介して頂きました!

    それと同時に、撮って頂いたフォトグラファーのayaさんのサイトも紹介されています。

    面白いのでぜひ見てみてください!

    今年の夏は良くここらへんに行きました。

     

    房総の海は最高ですよ~

     

    tumblr_msnsk26aJO1s2wsp8o1_1280

     

    海辺のDIYスポットにて、b/s nose pick

    絵になる男!

     

    詳細は以下参照↓↓

    http://aya-shoji.tumblr.com/

     

  • top5 questions 井坂篤史 to レールオーバー

    井坂篤史を知らない人も多いはず。

    先週コウヤが撮ってくれた写真がカッコイイので

    ついでに5つの質問してみました。

     

    1,ばあちゃんの手料理
    ・おにぎり
    ・あげもち
    ・冷やし中華

     

    2,Book
    ・Thrasar
    ・一分間英単語1600
    ・東京物語

     

    3、旅
    ・クルーズウィール
    ・デイバック
    ・解放

     

    4、アルコール
    ・ビール
    ・テキーラ
    ・ゲトーワイン

     

    5、汚い言葉
    ・Fuck
    ・bitch
    ・eat shit

    o0800053312617191240

     

  • VHSmag x 船登晃、パーソナルデータ

    VHSmag、idのコーナーに

    船登晃登場!

     

    彼の情報が盛りだくさん!

    彼とコミニケーション取れるかも!

     

    って立川のAZureに行けば会えるか(笑)


    http://www.vhsmag.com/id/akira-funato/

     

     

  • 未来を見るメガネJ!NSx荒畑潤一+イトシン=チョットした話。

     

    ただ今メガネのJ!NS店舗のカタログにて

    J!NSのサングラスの広告の仕事が舞い込み

    荒畑潤一とイトシンのコラボ写真が掲載されています。

     

    J!NS店舗にてカタログゲット出来るので

    お近くに行った際にはチェックして見てくだされ!

     

    てかJ!NSとEAZY M!SSの

    ローマ字アイのビックリマーク同じだし!

     

    けして真似したわけじゃ御座いません。

     

    jins catalog

     

     

    webにても写真掲載中です。

     

    1

     

     

    裏話↓↓

    この写真どう思います。

    カメラマンは雰囲気が上手に撮れるプロのカメラマンです。

    って行ってもスケートが簡単に撮れるわけがございません。

     

    なぜならカメラはピントを合わせるのが難しいのです。

    この写真だと、置くから手前に向かっているので、

    ピント合わせるのも一苦労!

     

    スケートの写真を撮るのは難しいのが分かりますね。

     

    正解↓↓

    実はこの写真この場所にピントを合わせ

    止まっているのです。

     

    即ち、145はその場でのオーリー

    イトシンはプッシュしてるフリ

    演技力が求められました(笑)

     

    どう?

    止まってるように見えるかな??

     

    http://www.jins-jp.com/functional/sports/

     

  • TRANS JAPAN No,70に船登晃登場!

    トランスワールド出てから時間たってますが

    船登晃が登場しました。

    1

     

     

    何年前でしょうか?

    名古屋に行ったときに偶然見つけたスポットですね。

    からのフロントテールスライド!

    2

     

     

    写真はシャマ君

    ありがとうございます☆

     

    トランスジャパンwebサイトはこちら↓↓

    http://www.transworldweb.jp/skate/

     

     

  • VHSmagのSEQにて米田仁登場。 Fs Nosebluntslide to 5-0 180 Out

     

    この度、VHSmagにて米田仁が登場!

     

    この写真こそシークエンスじゃなきゃ何してるか、

    一発だったら何処を撮ってよいか分からない

    複雑なトリックをチョイス!

     

    それにしても難易度の高いトリックを選びましたね!

    恐るべし…

     

    グッジョブ!

     

    VHSmag

    http://www.vhsmag.com/s_e_q/hitoshi-yoneda/

     

    SOL

    http://sollab.blogspot.jp/

     

  • イトシン懐かし劇場!こちらも2008年東京原宿でF/S Boardslide270

     

    こちらも懐かしい2008年の写真。

    東京原宿のとある階段カーブスポットにてF/S Boardslide270

     

     

     

    写真はRiO

    毎度ありがたい

    彼のインスタグラムはこちら↓↓

    http://ink361.com/#!/users/19227679/photos

     

     

  • イトシン懐かしい写真で登場!2008年の島根県大東にてB/S Noseblunt公開

     

    パソコンを整理していたら懐かしい写真が出てきたのでご紹介!

    2008年にLesqueで島根県大東市に行ったときに撮った懐かしい写真。

     

     

    バックサイドのシンプル最強トリックバックサイドノーズブラントスライド、

    なんたって後ろ足がカッコイイ☆

     

    この写真はRiOが撮ってくれました。

    彼のインスタはこちら↓

    http://ink361.com/#!/users/19227679/photos

     

  • VHSmagのSEQにてイトシン登場。Wallie Pivot Kickflip Out

     

    この度、VHSmagにてSEQコーナーにてトリックを出させて頂きました。

     

    このトリックは富山に行った時の思い出です。

    バンクからヲールライドして5-0掛けてフリップアウトバンクイン的な

    名前はよく分かりませんが、いい感じの写真です。

    フォトはRiOに撮って頂きました。

     

    この日の思い出は以下参照↓

    http://eazymiss.com/archives/2180

    http://eazymiss.com/archives/2188

     

    そして、写真が掲載されたVHSmag

    http://www.vhsmag.com/s_e_q/itoshin/

     

    写真を撮ってくれたRiO インスタグラム

    http://ink361.com/#!/users/19227679/photos

     

  • Sb Vol.20 表紙はRiOの写真でイトシン!!

    Sb Vol.20
    skateboard photogenic号がリリース

     

    表紙には、RiOが撮ったイトシンが!!

    ありがたき幸せでございます。

    itoshin

     

    7月下旬発売の通算20号目は”skateboard photogenic”(¥500)。

    撮りたいものを撮る。見たいものを見る。そして。情報が右往左往し真実がわかりにくいこの時代において、見えるものがすべてではなく、その先には自らが見るべきものだけを見る、そういう覚悟の時代にまた一冊。Sbは全国の書店、プロショップにてご購入できます。なお、渋谷タワーレコード7Fにて新刊フェアを開催。バックナンバーも可能なかぎり揃えてもらってます。

     

    中には、RiOの考えが読み取れるページも。

    itoshin

     

    他にも、素晴らしいスケーターに、フォトグラファー

    最高の一冊になっています。

     

    是非↓↓

    http://www.sbskateboardjournal.com/topics/topi_a_015.php

     

  • TRANSWORLD JAPAN 65

    TRANSWORLD JAPAN 65が投函されました。

     

    この度謎にLesque house 2012特集(小川亭の実態)と言う事で、

    謎に住まいがフーチャーされて、裸にされた気分でちと恥ずかしい想いです。

     

    今現在Lesque houseに住んでいるメンバーは

    RESUNCE社長の森川司と

    Lesqueフローの名古屋のマッキーと北海道のシンゴ

    EAZY M!SSファミリーのまー

    の4人で生活してます。

     

    しかしながら、スケーターだけで、一軒家に住むと言う

    夢のようなシェアハウス実態はこうです↓↓

     

    小川亭の写真と共に、右ページでキックフリップで三角工事板を飛ぶ正隆

    高さも尋常ではありませんが、写真も影が反射してナイスな1枚です。

    (静岡)

     

    船登のフロントノーズスライドは全流しのバンクイン無視スタイルが

    異常にカッコいい動きになっています。

    このトリックを流すことはかなり大変です!!

    (宮城)

     

    ケントのハードフリップはスタイリッシュの横回転。

    難しいアプローチからのバンクを使っての飛び出し◎

    (東京)

     

    そして、リアル小川亭在住のマッキーは

    タイトなRでのバックサイドヒッピーのノーズグラブ

    着地がフェーキーだけに末恐ろしいトリック

    あんたのトランジッションは異常だよ!!

    (埼玉)

    などなど、TRANSWORLD JAPANさん

    掲載ありがとうございました。

     

    そして、ケントが新しいスポンサーをゲット(RVCA)

    おめでとう!!

     

    そして、RiOの個展も4/13金曜日から始まりますので、

    是非是非現場でお会いしましょう。

     

    TRANSWORLD JAPAN WEB↓↓

    http://www.transworldweb.jp/skate/

  • SLIDER 10

    スライダーの記念すべき10号目が発売となりました。

    今回のスライダーは前回紹介した『The Evolution of Skate Photography』
    の第2弾を巻頭にてご紹介。Bryce Kanights / Anthony Acosta
    / Giovanni Reda / Isam といった国内外のフォトグラファーの
    珠玉のフォトグラフィをぜひ感じ取って頂きたいです。
    そして今回は新たなライダーを加えパワーアップした
    新生DCにもフィーチャー。エネルギッシュな魅力に溢れる
    新生DCをご覧頂きたいです。
    そのほか今回のスライダーも強力コンテンツが目白押し!
    ぜひぜひ書店にてお買い求めください!

     

    そして、EAZY M!SSのT-shirtを紹介して頂きありがとうございます。

    一番後ろの方で紹介されました。

    圓角さんありがとうございます。

     

    SLIDERブログはこちら↓↓

    http://www.hobidas.com/blog/slider/staff/

     

  • TIENOWAPRO優勝しました。

    itoshin

    2012.3.17(sat)に南柏クラブLUZROOTSで行われたイベントで

    SKATE GAMEやLIVEやSKATE MOVIEを混ぜ混ぜにした楽しいイベントに参加

     

    その中のメインイベントでもあるSKATE GAMEでイトシンが優勝した!!

     

    この日の目標は、1回戦突破。

     

    とりあえず1回勝手勝利の美酒を浴びたかっただけだった。

     

    しかし、酒の酔いが回るにつれて、緊張しなくなり、

    いつの間にか優勝してしまいました。

     

    なので、酔っぱらいすぎて記憶が曖昧ですが、

    千葉のフォトグラファーの石井のだいちゃんがしっかり写真に収めてくれて

    記憶を断片的ながら思い出してる次第であります。

     

    ありがとうだいちゃん!!

     

    なので、記憶をたどっていきましょう。

     

     

    高橋ケントは可愛い彼女を連れてきています。

    itoshin

     

    高橋ケントは、可愛い彼氏も連れてきています。(ギャグ)

    itoshin

     

    そして、今回のメインMCを務めるのは、RESUNCE森川さん

    itoshin

     

    一回戦目は、FLC梅の国からキシュウとイトシンの小川亭対決!!

     

    俺的には、一番彼と当たりたくなかっただけに

    かなり緊張しました。

     

    かれの持っているトリックは、全般俺の苦手なトリックだからです。

     

    しかし、一夜漬けの猛特訓の成果で、目標の一回戦目を勝たせて頂き

    勝利の美酒を浴びさせて頂きました。

     

    なにせEAZYM!SSクルーも応援に駆け付けてくれましたので、

    ガゼン酒がおいしゅうございました。

     

    そして、二回戦目は、

    Lesque対決!!

    イトシンvs高橋ケント

     

    この時には、べろべろで、記憶が良く分かりませんが、

    とりあえず、イトシンが勝利!!

     

    そして、残す最後の決勝戦は、

    安田てっちゃんに、池ノ上ケイタ氏まで、

    倒し、勝ち上がってきたテクニカルな若手、大野ダイとの勝負に!!

     

    この時には、酔っぱらいより、緊張がマックス過ぎて、

    頭が真っ白だったことだけを覚えています。

     

    しかし、一夜漬けの成果だったのか、奇跡が起きたのか分かりませんが、

    優勝させて頂きました。

     

    そんなどうしようもない私を応援してくれた皆様

    ありがとうございました。

     

    本当に美味しいお酒でした!!

     

    一夜漬け万歳!!

  • Land skate RiO Photography

    お世話になっているRiOがRUAmagで特集されています。

    おめでとうございます。

    そして、イトシンの写真も使われています。

    ありがとうございます。

    Land skate RiO

    東京・神奈川を拠点に活動する写真家 RiO。
    その場で起こった出来事を感じるがままにフレーミングし、独特の世界観を持った作品へと反映させているRiO。とくにモノクロ写真を得意とし、手焼きプリントまでを一括しておこなうRiOの職人技によって生まれた作品には誰もが魅了されるだろう。
    今回は「Land skate」と称し、スケートボードをキッカケにRiO自身が出会うこととなった様々な人物や情景をフューチャーしている。写真家 RiOによる電子書籍「Land skate」。全30ページに渡って展開される素晴らしい作品集を是非ご堪能ください。また2012年4月には、東京「NO.12 GALLERY」にて個展を開催することが決定した。ここではRiOによる気になる新作がお披露目されることとなるので、都内近郊の方は是非今から予定を空けておきましょう。

     

    イトシンの写真↓↓

    RiOの写真が放つ独特の雰囲気が好きです。

    構図や色が好きです。

    感謝の言葉でいっぱいです。

     

    WEB : RiO Photography
    BLOG : RiO Blog
    Twitter : RiO on Twitter
    INSTAGRAM ID : rioyamamoto

     

    そして、他にもいい写真が沢山ありますので、是非見てください↓

    http://ruamagazine.net/collection/2031.html

  • HIDDEN CHAMPION

    イトシンが出てるだけに嬉しい1冊

     

    HIDDEN CHAMPION ラカイブックが投函されました。

     

    内容はBrandon Biebleのインタビューに加え

    今年の新しいモデルシューズが展開されています。

     

    今年はこの靴を履きまくるだろうと思ってます。

    シンプルで、俺のファッションには持って来い。

    (さすがに赤は履けないけど)

     

    に加え、ラカイジャパンチームも紹介。

     

    イトシンの写真も登場。

    この日は、2回目のトライ日で

    前に来た時は、映像だけ撮ってたので

    写真も撮りたいと思い、お世話になってるカメラマン

    RiOを召喚。

     

    いつも俺の無茶振りを聞いてくれて、

    イメージ通をはるかに越えたシャッターをきる

    RiOに感謝。

     

    ここのスポットは、家から八王子パークに向かう途中にある

    某スーパーのスロープレール

     

    バックサイドボードから難しいほうのメイン着地。

     

    数少ない俺のトリック写真の中でもお気に入りの1枚

     

    参照サイト↓

    http://hidden-champion.net/

    http://www.charlie-trading.co.jp/

  • COMPOSITE ISSUE2

    米田仁が特集されているだけに嬉しい一冊。

     

    千葉は柏から発信するLOCAL MAGAZINE

    COMPOSITE(コンポジット)からISSUE2が出ました。

     

    フリーペーパーとは思えない程の内容量と、クオリティー

    スケートフォトを中心に、スケーターやミュージシャン、アーティストなどのインタビューを収録。

    これを読めば千葉のローカルアンダーカルチャーが分かるはず。

     

    COMPOSITE websaite↓↓

    http://kashiwaskate.jugem.jp/

     

    こちらは米田仁の特集ページ↓↓

     

    彼の働くお店はこちら↓↓

    http://sollab.blogspot.com/

  • SLIDER 09

    SLIDER 09にイトシンが掲載されました。

    スケートボードカルチャーを深く知りたい、というアナタへ贈るスケートカルチャー誌
    “SLIDER”の最新号が発売。今号の第1特集は、ずばり「スケートフォト」。
    または我々は如何にして、心配するのを止めてスケートフォトを愛するようになったか。

    往年のスケートフォトグラファーたちによる、ありがたいガチSK8アーティクルは必見。
    スケートのことを知っている人も知らない人も、この1冊で寒い冬を乗りきりましょう。

     

    特集:The Evolution of Skate Photography
    スケートボーディングフォト進化論

    Grant Brittain / Lance Dawes / Brian Gaberman / Mike O’Meally / Andy Mueller / Ken Goto

    [Feature 02]
    TOMMY GUERRERO Japan Tour 2011
    feat. Ray Barbee, Blktop Project

    [Feature 03]
    SLIDER TOUR 2011
    大本芳大 (Carhartt) / 伊藤慎一(Lesque) / 村岡洋樹(GRAVIS) / 片方 遥(FTC)

    [Feature 04]
    GRAVIS JAPAN TOUR

    and more…..

     

    そんな中、2泊3日のSLIDER静岡ツアーで掲載されました。

    圓角さんありがとうございます。

     

    静岡浜松は人情とスポットに溢れた場所でした。

    又スケートしに行くことでしょう。

    ローカルさんたちありがとうございます。

     

    SLIDERブログはこちら↓↓

    http://www.hobidas.com/blog/slider/staff/

     

  • VHSmag

    色々お世話になってるVHSmag

    THE FIRSTS?にイトシン登場しました。

     

    この日の写真は、SLIDERツアーの撮影で静岡浜松に行ったときの

    2日目に撮影されました。

     

    冬場の海辺は寒かったです。

     

    参照サイト↓

    http://www.vhsmag.com/thefirsts/shinichi-ito/

1 / 11