Media

  • Ollie magazine 11

    Ollie 11月号にEAZY M!SSからはノリに乗ってる吉岡賢人がappleクルーとして表紙に登場!!

    iPhoneとスケートで繋がり全国から集結する10代の今と未来を垣間見れる内容だけに腰の重い大人と、これからの若者は必見!!

  • SLIDER vol.32

    slider vol.32が全国書店とスケートショップにローチンされ、時間を持て余している私には天からの恵み!!
    読書の秋満喫中です!!

     

    そんな読み応えのあるslider magに、今回は、な、なんとEAZY M!SSの広告も入れて頂き感激っす☆

    最近召喚した吉岡賢人のノーリー5-0in東京 photo by nobuo iseki

     

    それ以外にも見開きで荒川晋作パイセンの写真でイトシンも登場し、EM的には最高の1冊になり家宝殿堂入り決定です!!

     

    是非最寄でゲットして読書の秋をトイレで満喫してください☆

     

  • WELCOMES KENTO YOSHIOKA

    吉岡賢人による下克上世代交代秒読み開始EMウェルカム失禁パートが遂に公開!!

    気軽に半年でサクッと映像が撮れてしまう次世代ヤングガンは寝坊癖が直らず単位を落とし留年するとかしないとか!!

    好きな事以外本領が発揮できないアスペルガー症候群。

  • ER MAGAZINE NO.13

    ER MAGAZINE NO.13に吉岡賢人が登場!!

     

    しかも登場ページは、な、な、なんとHOW TO!!HOW TOにならないでしょ(笑)
    教えるトリック名は、switch sex change shifty??
    すでに良くわからない。。。。

  • SHINICHI ITO / 伊藤慎一 [FEATURE]

    VHSmagからイトシンのFEATURE出ました。

    1年半貯めたフッテージなどインタビューはこちら↓↓
    http://www.vhsmag.com/features/itoshin-jp/

  • CHILL OUT TOUR 2017

    楽しかった福島、茨城、大阪ツアーの映像が遂に解禁!!

    Thanks

    Ryuta Nakamura Shohei Takahashi Kodai Watanabe Masataka Watanabe Takeki Anzai Takuma Saito Shigeru Yamaguchi Tsuyoshi Mashiko Toru Fujieda Motokuni Sakai Makoto Hino Junji Murata Maisie McPherson Milo Murata Tohmi Shiroyama Kotomi Matsumoto Cocoro Matsumoto Dal the Handsome Taro Hamada Shingo Yumiyama Taizo Muku Ryo Nobuchika Bug Barnes

  • SOURCE BOLTS – SHINICHI ITO

    Source Boltsから、伊藤慎一のシグネチャービスのCMが公開。
    レッジでのイケてるトリックとともに、なぜか語り口調のメッセージも収録。
    「せっかくならねぇ、ぶっとんだ色にしたいじゃん」www

  • WELCOMES LEO TAKAYAMA

    関西随一のスケートスキルを誇るアップカマーの高山零央がEAZY M!SSに新加入。
    加入を記念して、今後の活躍が期待されるクールなウェルカムクリップが公開。おめでとう!

  • SLIDER Vol.29 イトシン/船登晃掲載

    船登晃のプロパートも記憶に新しい今日この頃。
    SLIDER Vol.29に船登晃のインタビュー記事が登場!!

    ホームである立川パークと、近所のスポットでのアメージングなトリック写真が掲載されています。
    是非どこかでゲットして彼の脳内を見てみてください。

     

    そして、こちらが船登晃のプロパート!!

     

    イトシンも掲載
    SLDとLesqueの違いなど突っ込んだ記事になっていて必見!!

    是非書店でチェックしてみて!!

  • SLD INTRODUCING…

    イトシンが参加するSLDの挨拶がてらのチームモンタージュ”INTRODUCING…”が登場

    イトシン、座間翔吾、上井陵、星野大喜のソリッドなライディングをチェケラ!!

  • FEATURE 船登晃

    Lesqueから待望の船登晃のプロパートがローチン!!

    合わせてプロモデルも販売開始と年末に嬉しいニュースが日本中を留まらず世界中に飛び火し最高の正月を迎えられます。

     

    そしてVHSmagには動画に合わせたインタビューも同時公開中↓↓
    http://www.vhsmag.com/features/akira_funato-jp/

  • QUE – AKIRA FUNATO

    Lesque『Que』の船登 晃パートが遂にオンライン公開。
    NBD連発の凄腕天才スケーターの妙技に翻弄されてください。
    ドッグウォークをクールにみせたスケーターはおそらく世界初。

  • VANTAN SKATEBOARD SOCIETY

    日本初のスケート高校 VANTAN主催イベントは雨天の為、11月4日(金)に延期。
    講師(村岡洋樹 / 伊藤慎一 / 田口 悟)によるスケートパーク動画でジャックチルアウト。

    イベントの受付は11月3日(木)の18時まで。参加希望者は情報ページをチェック!

  • 米田仁 / HITOSHI YONEDA [IPPON!]

    米田仁の一本が遂に解禁!!

    珍しくお互いの休みが合い、珍しく昼からヨネさんと撮影。撮影に行くたびにほぼ必ず映像を残す職人もこの日はキックアウトに苦しみましたが、このスポットではサクッとハイスピードのラインをゲット。さすがっス。フルレングスもそろそろ。お楽しみに。

    Filmer: Banri Kobayashi
    Special Thanks: DSP

  • SLIDER VOL.28

    SLIDER28号目となるスケートカルチャーマガジンの今号のテーマは“Vans 50th Anniversary”。今年で50周年を迎えるVansがスケートシューズのオリジナルと謳われる所以を、これまでにリリースされてきた名作シューズ、創設者の一族であるスティーブ・ヴァン・ドーレン、そしてスティーブ・キャバレロやギルバート・クロケットといったライダーを紹介しながら探っていきます。

    さらには、STÜSSY JAPAN本社に建設されたプールで繰り広げられたランス・マウンテンらレジェンドによるセッションと同氏によるアートショー“ON MY WALL”。

    そして、イトシン、砂川元気、上井 陵、座間翔吾、熊谷一聖が琵琶湖周辺のスポットをヒットしまくる恒例のSLIDERツアー。

    そろそろ夏も終わり、読書の季節が到来。秋の夜長のおともに、充実した内容でお届けするSLIDERをどうぞ。

    http://www.vhsmag.com/slider/

    001-2

    001

    002

    003

  • RIDE ON [MOTHER LAKE]

    [RIDE ON] MOTHER LAKE: ROAD TRIP TO BIWAKO

    2016年・夏は滋賀県大津市へ。曇天のもと行われた撮影は、どうやら豊作のようだ。
    砂川元気 / 伊藤慎一/ 熊谷一聖 /上井 陵 / 座間翔吾 ─マザーレイク琵琶湖でのスケート紀行。

  • [REC ALL DAY] KOTA IKEDA – EPISODE 10

    GoProを片手に池田幸太がホストを務めるミニドキュメンタリー企画、REC ALL DAY ft. KOTA IKEDA。
    エピソード10では、伊藤慎一と上井 陵とともに韓国・ソウルへ。悪天候や負傷に負けずにアンニョンハセヨ。

  • 2007年 CHRIS MATAYOSHI KICK OUT PART

    豪華な結婚式をおえたばかりの又吉クリスの2007年にリリースされた『Kick Out』パートがYouTube公開。沖縄の極上スポットをスピード&パワーで激攻め。エンダーやばす。

  • [DOIN’ IT] EAZY M!SS – 夏よ来い

    この日はの話は、アディダスの東京プレミアまでさかのぼり、もっと戻るとアディダスチームが沖縄に撮影した時までさかのぼるw

    沖縄のスポットをクリス、ワタル、タッツーなどが紹介し、仲良くなり、打ち解け、アディダスのプレミアが東京で行われるということで、クリスが東京に4泊5日で来ると言うのだ。

    このチャンスを逃すわけには行かない!!なぜなら、そう簡単にEMの面子を連れて沖縄に行く旅費など持ってないからだw

    俺たちは、金は無いが行動力と仲間に恵まれ、発信する能力は何処にも負けない!!

    クリスが東京に来るチャンスを見計らい、この動画の作成を思いついた!!だって全員集合するんだよ!行動に動かさなきゃいつやるのよw。って事で、クリスの予定を全てそぞぎ、実は3日掛け、クリスが東京にいる間だけの撮影に挑んだ!!

    夜にめっぽう強いイトシンがフル乗車し、3日連続の撮影に挑む!さすが36歳にして体力マスター。

    クリスも3日間フル乗車だったが、沖縄の生活と、都会の生活のギャップ、夜の街って事で、時差ぼけで路上で寝てた記憶が多いw。本当申し訳ない気持ちでいっぱいだ。せっかく東京に遊びに来たのに、撮影に追われ、昼夜逆転し、波をつかめないままの撮影終了!!次回はのんびり作れる作品を考えます(反省)

    船登、井坂、ライドは2日間の乗車で良いペースでのセッションだった!

    特にライドはほぼ1発メイクの連続で、ニュージェネレーションの恐ろしさを知った!!実際見たことある人は彼の尋常な旨さと、スタイル、スキルを知ってるはずだ!!しかも、わざわざ難しい方を選ぶひねくれ物!!映像では伝えることが難しいライドだか、確実に言える事は映像より生の方が断然やばい事、その場にいる人は全員正座するほどw

    ヨネは相変わらずのマイペースの1日参加!!しかし、彼のカッコよさは見ていて気持ちいい!!スピードの速さ、突っ込みは、クールで男らしいの一言、ベビーフェイスとのギャップ萌えが最高に好きなタイプ!!

    そして、隠れEMメンバーのフィルマーの”まー”前歯が2本無いイカレタ戦士!!撮影の技術はますます、上手くなってきているが、この日もカメラを撮影した場所に置いたまま、ネクストスポットへ移動し、撮影し、途中で気づく!!大切なフッテージと、なけなしの金でゲットした大切なカメラが無いことに気づく…

    日本の国民は本当に優しいので結局見つかりましたが、マジでEMな感じ、前はカメラバックの中に全ての機材を入れたまま、スポットに置いてきて、家まで帰って、荷物を降ろすときに気づき顔が青ざめるけど、懲りないイカレタ戦士!!

    そんなfuckな面子で構成されたEMの新しい動画がこちら↓↓

    EAZY M!SS – 夏よ来い

    アパレルブランドEAZY M!SS一同が集結し、夜の街へ繰り出す酔いどれサマークリップ。EAZY M!SSライダーとフレンズたちによって繰り広げられる一夜の饗宴。酒は飲んでも飲まれるな。

    STARRING: 伊藤慎一船登 晃、米田 仁、井坂篤史、又吉クリス田島頼努
    FRIENDS: 吉岡賢人、日野 登、森川 司、高山零央
    VIDEO BY EAZY M!SS

  • イソフラボン – RAIDO TAJIMA

    巷で話題総ナメの田島頼努所属のTEAM NATTO『イソフラボン』の頼努パートがこのタイミングでオンライン公開。

    癖のあるネバネバした滑りが秀逸。BGMは“イー・アル・カンフー”。

  • [PICK UP] RAIDO TAJIMA / 田島頼努

    若干15歳の立川の最終兵器、田島頼努がEMに新しく加入!!

    それに合わせて、密かに仕組んでいたVHSmagの[PICK UP] が公開!!

    [PICK UP] RAIDO TAJIMA / 田島頼努

    ゲーム感覚でスケートボードを体現できちゃう新世代のメインプレイヤー、田島頼努(ライド)。
    EAZY M!SS新加入のウェルカム動画にして裏技満載のPICK UPパート。RAIDO OR DIE!!

  • TACHIKAWA PARK SESH. 2016

    逗子映画祭で上映された『Tachikawa Park Sesh. 2016』の動画が早くもオンライン公開。

    Lesque、Eazy M!ssの面子をはじめ立川ロコが多数出演。

    弱冠15歳の田島ライドのマスターぶりは圧巻。

  • REC ALL DAY EPISODE 09

    GoProを片手に池田幸太がホストを務めるミニドキュメンタリー企画、REC ALL DAY ft. KOTA IKEDA。

    エピソード9では、伊藤慎一と本橋 瞭を連れ立ち常夏の沖縄へ。ローカル勢と合流し夏を先取りバカンス!?

    イトシンの目線はこちら↓↓
    http://www.vhsmag.com/blog/itoshin/%E4%B8%80%E8%B6%B3%E5%85%88%E3%81%AB%E5%A4%8F%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%82%8F%EF%BC%81%EF%BC%81/

  • LESQUE – [QUE] ITOSHIN

    チームキャプテンのイトシンこと伊藤慎一のフルパートがオフィシャル公開。

    世界トップレベルといっても過言ではない、日本人の匠が凝縮。ブラボー!!!

1 / 612345...最後 »